【催事情報 2017】


日中国交正常化45周年・馬驍水墨画会設立38周年記念

2017年度

第14回馬驍芸術大賞展(国際公募)

第5回作家展



会期
2017年12月13日(水)~12月18日(月)
10:30~18:00(最終日は15:00まで)
会場
すみだリバーサイドホールギャラリー(墨田区役所内)
東京都墨田区吾妻橋 1-23-20 電話: 03-5608-6430
主催
馬驍水墨画会全国本部、馬驍芸術大賞展実行委員会
後援
外務省 墨田区 中華人民共和国駐日本国大使館文化部 日中文化交流協会
(株)ユーキャン (株)日貿出版社 日本肖像画美術館 在日中国現代芸術家協会
馬驍水墨画会は、1979 年静岡に発足し、現在は本部を東京に移し、水墨画の普及と地位向上を図ると共に、日中両国の文化交流を目指し活動しております。 趣味の水墨画から芸術性を高め、個性的な水墨画を創作出来る新鋭作家の養成に努力しており、美術史家、美術評論家、画家、書家、彫刻家、日中友好関係の名士の方々に、実行委員にご就任頂き多方面から馬驍芸術へ高い評価を頂て参りました。設立から21 年を経て、1999 年から従来の「日中水墨画交流展」を「馬驍芸術大賞展」に改め、作家への登竜門とすることが出来ました。

馬驍芸術大賞展への応募は、趣味の世界から水墨画の芸術性を追求する絶好の機会です。また馬驍芸術大賞を最高峰として、日中文化交流協会賞 日貿出版社賞など様々な賞を多数ご用意しております。 是非多くの方々の応募を期待しております。 要項など詳細は、馬驍水墨画会会員及び本部事務局にお気軽にお問い合わせ下さい。

◎応募資格;所属経歴・年齢は問いません
◎2017年度応募作品締め切りは10月30日です

◎公募展出品のお申込みについては、こちらをクリック
1.
画会の沿革と活動
2.
出品要項
3.
申し込み表
4.
大学生応募優遇

お問い合わせ・資料請求先

馬驍水墨画会全国本部事務局(馬驍大賞展実行委員会)
〒121-0815 東京都足立区島根4-21-18
電話&Fax:03-5851-9455 携帯;080-6580-6294 (馬艶)
メールアドレス: makyoinfo@gmail.com
馬驍芸術大賞展-全国公募Facebookページ https://www.facebook.com/MakyoArtGrandPrixExhibition/

【催事情報 2016】


馬驍水墨画会設立37周年記念

《2016年度「第13回馬驍芸術大賞/第4回作家展」》





会期
2016年11月23日(水)~11月28日(月) 入場無料
10:30~18:00(最終日は15:00)
会場
すみだリバーサイドホールギャラリー(墨田区役所内)
東京都墨田区吾妻橋 1-23-20 電話: 03-5608-6430
主催
馬驍水墨画会全国本部、馬驍芸術大賞展実行委員会
後援
中華人民共和国駐日本国大使館文化部、日中文化交流協会
(株)ユーキャン、(株)日貿出版社 (株)可成屋
協力
(株)華人Channel Japan
組織
実行委員長;李 文培(水墨画家)
実行委員;三浦 ひろみ(日本画家)
     西村 修一( 彫刻家・元日本馬術連盟理事・馬驍水墨画会美術顧問)
     王 荻地(馬驍水墨画会副代表)
審査委員長;東 強(洋画家)
審査委員;水野 渥(日貿出版社会長・美術評論家・馬驍水墨画会美術顧問)
     後藤 紳也(日本画家・日本美術院院友)
     陳 達明(美術評論家・馬驍水墨画会美術顧問)
     馬 驍(馬驍水墨画会代表)
     馬 艶(馬驍水墨画会副代表)
運営委員長;上坂 幸市
運営委員;田口 婦美子、水上 玲、竹井 嘉郎



《二人展 馬驍・王荻地 in ホテル椿山荘東京》



今回は、風景、花鳥、人物、動物をテーマにした小品を中心に 40 点 余りを展示致します。 馬驍作品は、水墨、墨彩、焦墨、潑墨など、多種の技法と表現形式で具像、 抽象、西洋画法と東洋の伝統的画法を融合した表現。自由自在 、軽快でユーモラスな作品もお楽しみいただけます。王荻地作品は、人 間と動物、鳥の愛と生命力。陽光を浴び、華やかに輝く花々をお楽 しみ下さい。残暑の折、ご高覧を賜りますよう ご案内申し上げます。

会場
ホテル椿山荘東京アートギャラリー
会期
2016年9月2日(金)~ 9月11日(日)
10:30~18:30

【催事情報 2015】


《2015年度「第12回馬驍芸術大賞/第3回作家展」》





会期
2015年11月27日(金)~12月2日(水) 入場無料
10:30~18:00(最終日は15:00)
会場
すみだリバーサイドホールギャラリー(墨田区役所内)
東京都墨田区吾妻橋 1-23-20 電話: 03-5608-6430
主催
馬驍水墨画会全国本部、馬驍芸術大賞展実行委員会
後援
中華人民共和国駐日本国大使館文化部、日中文化交流協会
(株)ユーキャン、(株)日貿出版社
(株)可成屋
組織
実行委員長;中西 舞(舞踊家・書道家)
実行委員; 西村 修一(馬驍水墨画会美術顧問・著名彫刻家・元日本馬術連盟理事)
審査委員長;陳 達明(美術評論家・馬驍水墨画会美術顧問)
審査委員;馬 驍、王 荻地、馬 艶
運営委員長;上坂 幸市
運営委員;田口 婦美子、水上 玲、竹井 嘉郎、道江 義頼



馬驍水墨画会「選抜作家10人展」





会場
東京中国文化センター
会期
2015年11月10日(火)~11月13日(金)
主催
東京中国文化センター・馬驍水墨画会全国本部
後援
中華人民共和国駐日本国大使館文化部
日中文化交流協会
(株)ユーキャン
(株)日貿出版社
(株)可成屋
企画
水野渥(美術評論家) 陳達明(美術評論家) 馬驍(水墨画家)
協力
千葉華僑華人婦女連合会
漢服会


《馬驍・王荻地二人展 in ホテル椿山荘東京》



会場
ホテル椿山荘東京アートギャラリー
会期
2015年9月8日(火)~9月16日(水)
10:30~18:30(最終日は16:00まで)

【催事情報 2014】


《2014年馬驍水墨画会設立35周年記念》





会期
2014年12月20日(土)~12月25日(木)
10時-17時(最終日は15時まで)
会場
すみだリバーサイドホールギャラリー(墨田区役所内)
東京都墨田区吾妻橋 1-23-20 電話: 03-5608-6430
入場無料
主催
馬驍水墨画会全国本部、馬驍芸術大賞展実行委員会
後援
中華人民共和国駐日本国大使館文化部、日中文化交流協会
(公財)国際文化カレッジ、(株)日貿出版社
(株)可成屋
組織
実行委員長;水野 渥(株)日貿出版社取締役会長
副実行委員長;味岡 義人(渋谷区立松涛美術館学芸員)
実行委員;西村修一(著名彫刻家・元日本馬術連盟理事・馬驍水墨画会美術顧問)
     梅田 宏(月刊誌「とも」編集長)
     馬 景泉(書家・篆刻家)
     王 珊(中国少数民族音楽家)
審査委員長;陳 達明(美術評論家・馬驍水墨画会美術顧問)
審査委員;馬 驍(馬驍水墨画会主宰)
     王 荻地(馬驍水墨画会主任講師)
     馬 艶(馬驍水墨画会講師)
     桑原 悠嘉(水墨画家)
運営委員長;上坂 幸市
運営委員;田口婦美子、水上 玲、山崎重之、竹井嘉郎、道江義頼



《馬驍・王荻地二人展 in ホテル椿山荘東京》






《2014年馬驍水墨画会設立35周年記念》





主催
馬驍水墨画会全国本部
後援
JRA馬事公苑
会場
馬事公苑 (地図1) (地図2)
会期
2014年9月27日(土)~10月13日(月)
前期→9月27日(土)〜10月5日(日)休館日
   9月29日(月) 9月30日(火) 10月1日(水)
後期→10月8日(水)〜10月13日(月)休館日10月6日(月)10月7日(火)
AM.10:00〜PM.5:00
(初日は13:00〜。最終日は16:00)

【催事情報 2013】


《2013年馬驍・王荻地展覧会》



開催期間
2013年11月14日(木)~19日(火)
開場時間
月曜日~金曜日 10:30-18:30
【会期中無休・入場無料】 ご自由にご覧いただけます
会  場
フォーシーズンズホテル椿山荘
ロビー階(3F) アートギャラリー
(案内状表) (案内状裏)

日本庭園の文化芸術は「禅」の幽寂に溢れ、匠によって造園された緻密な美。その夢幻な四季の移り変わりを眺めていると、時が過ぎることさえ忘れる。

人々を魅了する椿山荘庭園は、繊細な日本の美を追い求める心を刺激させられます。

画家馬驍・王荻地は今年、世界文化遺産に登録されている中国「九寨溝」を訪ね、その雄大で深遠なる異彩を放つ、神秘的な自然美に深く感動させられました。

世界各国の文化には異なるところもありますが共通点もあり、人間の真善美には国境がありません。

今回の展覧会には、二人の写生、溌墨、墨彩の手法で心の奥から探究し、無類の「美」を追求した作品です。同時に来年の干支「午(うま)」を テーマにした作品も展示いたします。

ゆったりとしたフォーシーズンズホテル・アートギャラリーの空間で、ぜひ新作をご高覧され、心を癒して頂けたら幸いに存じます。


《2013年第10回馬驍芸術大賞展》
馬驍水墨画会設立34周年
「現代水墨画作家作品集」出版記念



開催期間
2013年10月16日(水)~25日(金)
開場時間
月曜日~金曜日 10:30-17:00
休館日:日曜日・祝日
入場:無料
会  場
東京中国文化センター
(港区虎ノ門3-5-1 37森ビル1 (案内状表) (案内状裏)
交通案内:
日比谷線「神谷町」駅 4番出口より徒歩 約5分
銀座線「虎ノ門」駅 2番出口より徒歩 約7分
主  催
東京中国文化センター、馬驍水墨画会全国本部、馬驍芸術大賞展実行委員会
後  援
中国駐日本国大使館文化部、日中文化交流協会
(公財)国際文化カレッジ、(株)日貿出版社
(株)可成屋
組  織
馬驍芸術大賞展実行委員長:西村 修一
馬驍芸術大賞展審査委員長:馬 驍

実行委員:
田口婦美子、柏木美保子、水上玲子、上坂幸市、藤田隆、
竹井嘉郎、道江義頼、山口泰子

審査委員:
陳達明(美術評論家)、桑原悠嘉(日本画家)、王荻地、馬艶

【以前の催事情報】