【馬驍水墨画展示館閉館のご挨拶】

 私共が、1991年7月に「馬驍水墨画展示館」を設立してから15年間各方面有志の皆様から多大なる、ご支援と、ご指導をいただきながら、この展示館を拠点とし、水墨画の普及と向上を計り、また国内外の芸術家の作品を展示し、芸術を通して文化交流を深める努力をしてまいりました。
 馬驍水墨画会全国本部は、2006年8月より埼玉県草加市馬驍の事務所に移動し、今まで通り運営してまいります。  以上、新たな決意をもって、芸術創作を追求し、水墨画の普及と向上の信念を持って努力して行く所存です。倍旧のご支援を重ねてお願い申し上げます。

2006年6月吉日

ご連絡先:馬驍事務所、馬驍水墨画会全国本部
〒340-0002 埼玉県草加市青柳3-21-7
Tel: 048-931-4238 Fax:048-931-4526

東京・東池袋にある馬驍水墨画展示館は、水墨画をメインに扱うギャラリーです。入場無料ですので、お気軽にお立ち寄りください。馬驍/王荻地の常設展や内外の画家の作品を展示する特別展などが行われます。時期により展示内容が変化します。詳しくは下記のイベントカレンダーをご参照ください。また、展示館では水墨画関連のビデオや書籍の他、馬驍作品の版画も販売しています。これらは通販でも購入可能です。


設立目的

①水墨画の普及と美術界における地位向上
②馬驍作品の紹介と展示
③馬驍と水墨画愛好家の橋渡し
④水墨画を通じた文化社会への貢献
⑤水墨画を通じた国際美術交流活動


業務内容

①馬驍の代表作と最新作の常設展
②中国と日本の水墨画家の名作特別展
③馬驍水墨画会水墨画教室 (詳しくはこちらをご覧ください。
④絵画・画材・専門書の販売
※館内では馬驍の著書のサンプルを閲覧することができます。また、水墨画技法ビデオ「入門編」、「花鳥編」、「特殊技法編」 や、馬驍代表作収録のビデオを視聴することも可能です。
⑤「馬驍水墨画会」会員のための活動


館内総面積

15坪。展示壁面25.2メートル


営業時間

火曜~土曜(午前11時~午後6時30分まで)

毎週日曜・月曜と第3および第4土曜日は休館日となります。
その他、年末年始やGW、お盆の時期は休館となります。
ご来場の前にお電話にてお問い合わせください。

     

〒170-0013 東京都豊島区東池区袋 5-39-16 グランドメゾン東池袋 1F
電話番号 03-3987-7474

 
こちら拡大図を用意しました。